サカイひっこしなっとくドットコム「引越体験談1」

 

見積もりに来ていただいたサカイひっこしの営業の方が、すごく物腰の柔らかいかたで感じが良かったのが印象的でした。

 

テレビCMで良く目にしていた企業だったのと、キャンペーン中でお米のプレゼントがあったのでお願いしたのですが、こちらの希望する予算内に何とか抑えてもらえて(他者では無理と言われた額でした)主人と『ここにお願いしよう』と即決でした。

 

また、引っ越し当日は実際のスタッフの方の働きぶりを見て『プロってすごい』ととても感心しました。

 

無駄な動きが一切なくみなさん本当にテキパキと作業をされていて、まさにサカイひっこしは『安くて仕事きっちり』。

 

特にリーダー格のスタッフの方が他のメンバーに的確に指示を出されていてあっという間に作業完了でした。

 

お値段も見積もり通りで、トラブルなく全てスムーズに完了しました。

 

サカイひっこしでなっとくの引越ができました。

 

独身のころはいつもヤマト単身パックを利用していて、サクッと引越しがすんでいた印象でしたが、今回は小さな子供がいたので、小物の梱包や引っ越し前後の掃除・整理などの作業がなかなか思うように捗らず、自分が想像していたよりかなり時間がかかったように思います。

 

自分の場合は『空いた時間にちょっとずつ準備しよう』という感じで進めていたのですが、小さな子供がいる場合には、最低限の梱包作業以外はすべて引っ越し業者の方にお任せした方が時間も労力もずっと節約できたかも・・・、と今更ながら思います。

 

また、洋服や雑貨などのいらないものは引っ越し前には捨てるというのは鉄則ですが、近い将来引っ越しを控えている場合には安易に物を購入しないこともかなり重要です。

 

小さなものでも数が集まればあっという間に段ボール箱が埋まってしまうし、割れものなどは特に、新聞紙でくるむだけでも手間がかかります。

 

個人的に一番大変だったのは食器類の梱包・荷物解き作業だったのですが、最近は引っ越し業者が食器類をそのまま収納して、引っ越し後もすぐに取り出して片付けられるケースを貸し出してくれることもあるので、そういったサービスがある業者を利用する場合は絶対にお勧めです。

 

サカイのせつやくコースを使ってみました

 

サカイひっこしなっとくドットコム|お得な引越ならおまかせ

引越し先が車で10分程度だったのですが、妊婦だったので重たい大型家具のみを搬出搬入してくれるせつやくコースは助かりました。

 

新居の玄関は大きな冷蔵庫がギリギリ通れるかどうか分からないくらい狭かったのですが、ドアについているポストを取り外し何度も切り替えして傷一つ付けることなく運んでくださったのでさすがプロだなと思いました。

 

また、平日に頼んだことと、不動産屋さんを通してお願いしたので30%割引になったこと、距離が近く半日のみの作業だったこともあり費用が20000円を切ったことがとても魅力でした。

 

大型家具を自分達で運ぶことは傷付けるリスクが高いのでこのくらいの値段であれば次回も利用したいと思うし、学生などでも頼みやすいなと感じます。

 

因みに、時間の都合で断ってしまいましたが、キタザワ引越センターが上記のサカイより安かったです。
(わりと直前に見積もりしたせいで空きが少なかったのです)

 

次回、スケジュール的に平気そうなら、キタザワ引越センターにも再度問い合わせをしたいですね。

 

引越しすると決めたらとにかく物を捨てる!先にダンボールなどを用意すると今後必要の無いものまで詰めてしまうので、まずはダンボールではなくゴミ袋を用意して整理します。

 

洋服などは普段から持ち運びやすいような衣装ケースに保管しておくことで引越しの際もいちいち服を詰め直す必要がないので楽チンですよ。

 

あとはやはり普段使わない物(買い溜めしてある食品や洗剤)から徐々に荷造りしていくこと。

 

私は一日二日では荷造りが進まないので…。

 

引越しまでに使う予定のないものなどはさっさと荷造りしておくと引越し前日や当日に焦って不要なものまで詰めてしまう・どこに何を詰めたか分からないということが防げると思います。

 

とにかく私の引越しのコツは、引越しを機に不用品を捨てて少ない荷物を運ぶことです。

 

更新履歴